学術情報

有益な医学・薬学的情報の提供を通して医療に貢献することを目的に、これらの学術情報を医療関係者の方々に提供しています。

学術情報には本邦における未承認の医薬品、効能・効果及び用法・用量等の情報が含まれる場合がありますが、これらを推奨するものではありません。

これらの学術情報を受領される際には、以下の内容をご確認ください。

  • 学術情報に記載された薬剤の使用にあたっては、各薬剤の添付文書(最新版)をご参照ください。
  • 学術情報は医療関係者からの求めに応じて提供するものであり、企業が積極的に提供するものではありません。
「耳鼻科」「呼吸器」「小児科」「感染管理」などの各領域の最新学術情報をご紹介しています。

E・N・T Flash

耳鼻咽喉科領域で Impact Factor の高い雑誌から厳選した最新学術論文の日本語アブストラクトをご紹介します。

新着情報-News-

  • 2020年1月 E・N・T Flash Vol.40
    1. マルファン症候群における睡眠障害の重症度と姿勢制御障害との関連性
      Micarelli A, et al. J. Vestib. Res. 2019;29(5):261-269
    2. 静脈性嗅覚検査陰性、嗅裂病変の存在、45歳以上、男性は好酸球性慢性副鼻腔炎における内視鏡下副鼻腔手術後の嗅覚の転帰に関する独立した予後因子である
      Akiyama K, et al. Int. Forum Allergy Rhinol. 2019 Nov 21. doi: 10.1002/alr.22491. [Epub ahead of print]
    3. 計算流体力学モデルから鼻洗浄時には多量の洗浄液で行うべきであることが判明
      Inthavong K, et al. Int. Forum Allergy Rhinol. 2019 Nov 6. doi: 10.1002/alr.22476. [Epub ahead of print]
注意:本情報は海外で配信されており、国内の医薬品の承認条件と異なることがあります。

AJRCCM (ブルージャーナル)KYORIN SELECTION

ATSの学会誌であるAmerican Journal of Respiratory and Critical Care Medicineから厳選した論文の日本語アブストラクト3報を刊行約2週間後にご紹介します。

新着情報-News-

  • 2020年01月 PART 02
    1. アスベスト曝露患者における胸膜プラークと肺癌リスク
    2. 原発性移植片機能不全では肺の自然リンパ球の組成が変化する
    3. 呼吸器ウイルス感染時のIFN-β応答のダイナミクス
      -治療戦略に関する洞察-
注意:本誌はアメリカで出版されており、国内の医薬品の承認条件と異なることがあります。

BVUT

BVUTは泌尿器領域の最新情報をお届けすることを目的とし,以下の英文より編集委員が医学的かつ科学的に公平な立場から選択した論文のアブストラクトを日本語でご紹介する刊行物です:
BJU International, International Journal of Urology,
LUTS: Lower Urinary Tract Symptoms, Neurourology and Urodynamics

新着情報-News-

  • Vol.2 No.4 December 2019
    • 骨盤臓器脱修復術後の腹圧性尿失禁:
      ストレステスト使用・非使用の予測モデルの作成と内的妥当性確認
    • 根治的前立腺摘除術が不随意骨盤底筋収縮に及ぼす影響
    • 排尿筋過活動患者における切迫性尿失禁発症に近位尿道の求心性C線維の感受性低下が果たす潜在的役割
    • 下部尿路症状を有する男性患者における夜間多尿と夜間血圧降下との関連性
    • 根治的前立腺摘除術後の晩期生化学的再発は遅い進行率と関連がある
    • シスプラチンベースの術前補助化学療法および根治的膀胱摘除術を施行した筋層浸潤性膀胱癌患者において喫煙は病理学的反応不良および再発増加と関連する:単施設における経験
    • 腎部分切除術が術後の腎機能に及ぼす影響
    • 泌尿生殖器癌の骨転移症例における骨格関連イベントを予防するための骨修飾薬による早期治療の臨床効果:多施設共同後向き研究

Laryngoscope

Laryngoscope日本語版は英文誌として発刊されている耳鼻科関連論文の中から編集委員がセレクトしたものを和訳にしてご紹介したものです。

新着情報-News-

  • 2019年12月

    Vol.16 No.3 2019 日本語版

    2019年3月~2019年6月掲載論文

    [Full Articles]

    • 癒着性中耳炎の治療における軟骨鼓室形成術と耳管バルーン拡張術の併用
    • 内反性乳頭腫の悪性化の画像的予測因子

    [Abstracts]

    • 前庭神経鞘腫の治療にみられる傾向の推移:National Cancer Database の研究
    • Over‒under 法と underlay 法(移植床より内側に移植片を置く術式)による鼓膜形成術:
      ベネフィット,成功率および聴力成績の比較
    • 後天性真珠腫における外耳道後壁保存鼓室形成術と乳突および上鼓室充填術の併用
    • 鼓索神経鞘腫の内視鏡切除術:極めて希少な疾患に対する新たなアプローチ
    • 口蓋垂・軟口蓋・咽頭形成術は閉塞性睡眠時無呼吸に起因するうつ病の発生率を低下させる
    • 嚢胞性線維症患者の上気道と下気道の間での微生物のニッチ特異性喪失
    • 医原性声帯麻痺からの回復の時間経過
    • ニモジピンは損傷後の声帯および顔面運動の回復を改善する:システマティックレビューおよびメタアナリシス
    • 喉頭顕微鏡検査による喉頭展開の難易度予測:Laryngoscore(ラリンゴスコア)の外部バリデーション
    • 成人の喉頭蓋炎:2007 ~ 2014 年の 3 万例を超える症例における傾向および死亡予測因子
    • 舌骨上部における微視的な甲状舌管組織の残存率
    • 頭頸部皮膚黒色腫の最適な切除マージン
注意:本誌はアメリカで出版されており、国内の医薬品の承認条件と異なることがあります。

Head & Neck Radiology Imaging

耳鼻咽喉科医の扱う頭頸部外科の代表的病態の画像診断について解説いたします。

新着情報-News-

  • vol. 15 歯牙、顎骨疾患

    岩手医科大学歯学部 総合歯科学講座 歯科放射線学分野 泉澤 充 先生
    総合南東北病院 頭頸部画像診断センター 中里 龍彦 先生


    [主な内容]

    • WHO分類改訂
    • 顎骨に発生する囊胞
    • 非歯原性囊胞
    • 顎骨の歯原性腫瘍
    • 文献
注意:本誌はアメリカで出版されており、国内の医薬品の承認条件と異なることがあります。

外部サイト -学術情報-

KYORIN REUTERS NEWS

ロイターニュースのなかから、「呼吸器・耳鼻咽喉科」「泌尿器」「小児科」「感染管理」の各領域における最新トピックスを厳選してお届けします。

新着情報-News-

  • 2020年1月22日
    • 大気汚染の減少は短期間で健康上の大きなベネフィットにつながる
    • カナダ保健相はベイピング製品の広告禁止を提案
    • ベイピングは肺疾患リスクを1/3上昇させることが米国の研究から判明
    • 軽度難聴は小児の行動や学業成績に影響する可能性がある
    • 高齢者の難聴は軽度であっても精神機能低下と関連
    • 前立腺肥大症に対する新規外科的治療法はモノポーラ電極を用いるTURPより優れている
    • 顕微鏡的血尿は泌尿器がんと関連
    • 男性における鼠径ヘルニア修復術後に性機能障害が多くみられる
    • Quality-improvement project(医療の質と経済性の評価・向上を目指すプロジェクト)(QIP)は細気管支炎を有する小児へのalbuterol 使用を減らす
    • 妊娠中の喘息再燃は母体および新生児の合併症と関連
    • 中国当局は武漢市での肺炎のアウトブレイクの原因を調査
    • コンゴでエボラのアウトブレイクにおける最初の再発が記録されたことをWHOが発表
    • オセルタミビルを上乗せすることでインフルエンザ患者の回復期間は短縮 : 実臨床試験
    • 非結核性マイコバクテリア肺疾患は増加しており、女性や高齢者に多い
    • 銅で被覆されたベッドは細菌濃度が低い
    • 米国の保育所のうち小児へのインフルエンザ予防接種を義務付けているのはわずか1/4
    • 米国の小児は海外渡航前にMMRワクチンを接種していない
    • 長期経口バンコマイシン療法はIBD患者のC. ディフィシル感染再発率低下と関連
    • 病院内の紫外線は電話に付着した細菌を制限するのに役立つ可能性
    • 成人と小児の医療関連感染症では抗菌薬耐性菌が異なる
注意:本情報は海外で配信されており、国内の医薬品の承認条件と異なることがあります。